赤ちゃん連れで来てくれた!5月もお産のことや育児ことを話す会を開催したよ。

季節を愉しむお茶の会 卯月

どうも。馬場佐希子です。

さて、5月の終わりに「季節を愉しむお茶の会 卯月」を開催しました。

前回の様子はこちらの記事です。

やったどー!!お産のことについて話す会、開催しました。

ずっとマタニティヨガに通ってくださった方が、赤ちゃん連れでいらしてくださり、うれしい限りです。

み〜んなで、お産のあんな体験やこんな体験を話して、自己紹介してからのスタートです。

お産のことを話す会

お母さんも、赤ちゃんもがんばったね。

大変な思いをして産まれてきたんだね、と思わず感情が爆発しそうになりました。

目の前にいる赤ちゃんがにこにこしていることに、あらためて感謝するのでした。

 

お産のことや身体のことって、とても個人的なことですよね?

だから、話したくないことは話さなくて、もちろんいいんです。

話したければ話すし、そうでなければ話さない。

何か言わなきゃ、と思う必要もないです。

見守っていると話がどんどん展開していく

今回は、布おむつの話から、おむつかぶれ、おむつ外し、トイレトレーニングとどんどん広がりました。

さらに、更年期や、卒乳のこと、離乳食のことまでどんどん、どんどん、話が展開していきました。

いやぁ、すばらしい会でした。

私は、完全に司会進行役でした。

司会進行

 

前回の会の後、「助産師からの話をもっと聞きたかった」「話し足りない」というご意見もありました。

その反省を踏まえて今回は、要所要所で、必要なことをお伝えし、時間も30分延長しての開催でした。

「十分話せた」「話しやすかった」との感想をいただきました。

参加してみてのご感想

子連れで行ける場所が少ない

子育て中のあなたも、これを読みながら、うんうん頷いて共感できる内容ですよね。

りえちゃん
子ども連れて行けるところって、限られるよね。

公園、友達の家、支援センター、児童館のローテーション(笑)。

 

まりこさん
ちょっとお茶飲もうにも、場所選ぶよね。

 

りえちゃん
赤ちゃん産んでから、ゆっくりお茶するなんて時間持てないよね。

 

Hさん
ほんと、ゆっくり座るなんてできない。

 

支援センターや児童館も良いけれど、こんな場所もあるんだということが知ってもらえて、ゆったり過ごしてもらえて良かったです。

お菓子とお抹茶でほっとひと息

Hさん
お抹茶もおいしかったし、お菓子もおいしかった〜♡

お菓子、きれいだし、かわいいですね♡

つつじ

お菓子の写真を撮ったり、眺めたり、きゃっきゃ言いながら楽しみました。(笑)

和菓子職人さんも、喜んでいることでしょう。

お抹茶をおいしくいただき、かわいくておいしいお茶菓子も喜んで頂けて、私もうれしいです。

めぐみさん
お抹茶を飲める機会も少ないし、こんなポップにお抹茶が体験できる機会なんてないですよっ!

と、以前ご参加いただいた、めぐみさんが感想を下さいました。

お茶の先生にしてみれば、突っ込みどころ満載でしょうが、この会は、何でも安心して話せること、子育て中や妊娠中や妊娠前の方が、ほっとひと息つく時間になればいいなと考えて開催しています。

安心して話せる会です

少人数だから、みんなでじっくり話ができます。

お互いを批判したり判断することがないから、安心して話せます。

ちょっと、お茶を飲む時間に、我が子を手の空いている人に見ててもらうこともできます。

もちろん、私の手もあります。

お母さんであるあなた自身が大切にされることで、また力が湧いてきます。

時には、ご自分へのご褒美も、いいんじゃないでしょうか。

出産が痛くないなんて、ありえない?!

塵も積もれば山となる

お友だちのお家で、あーだ、こーだ話して過ごすのも良いけれど、授乳や育児に関すること、身体に関することで、ちょっと聞いてみたいことが解決しやすい会です。

塵も積もれば山となります。

日々のちょっとしたことが大きくなる前に、解消してください。

ヨガやお産のことを話すこういう会で、どんどん解消してください。

痒いところに手が届く!あなたにとってそんな身近な存在になりたい。「馬場助産院 たんぽぽYOGA」を開業しました。

それを感じていただけて、良かったです。

お互いが助け合う

子どもがいると、肩身の狭い思いをすることもありますね。

泣いたらどうしようとか、人目が氣になりますね。

ですが、この場はそういうことを氣にせず、過ごしていただけます。

まりこさん
よその子の泣き声って、かわいいね。

何しててもかわいい。

Hさん
子育ての、ちょっと先を行く先輩からいろんな話が聞けてよかったです。

1日家にいると、今日も何もしないで終わったな、ってことがあって。

また開催してください。

 

まりこさん
育児って、どんどん新たな悩みが出てきて、展開が早いから、立ち止まって振り返ることってあんまりなかった。

お産のことって、もう過ぎたことで、振り返ってみることなんてなかったけど、そこを振り返ってみるのって、いいね。

 

お産って、その後の育児や更年期にまでつながってきます。

もちろん、子どもの人生にも影響を与えます。

全ての女性は、妊娠、出産、身体に関することを学んでおくべきです。

月1回の不定期開催ですが、6月も後半に開催する方向で調整中です。

楽しみにしていてください。

最後に、強力な助っ人として次男のお世話に来てくれたかなちゃん、ありがとうございました!!

 

ヨガのレッスンは下記のボタンよりご確認ください。

レッスンスケジュール

お問い合わせは下記のボタンよりお願いします。

お問い合わせ

季節を愉しむお茶の会 卯月


『自信を持って母乳育児ができる方法』を
無料E-Bookにしました。

出産や育児に不安はあって当たり前。

 

ヒトの身体はうまくできています。

自分に対する信頼や自信を持つことができるように。

赤ちゃんことも信頼して子育てできるように。

自分の感覚を大事にして子育てできるように、書きました。

下のボタンをクリックしてダウンロードしてください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です