二人目こそ理想の出産・育児を叶える 助産師がお伝えする産前産後プログラム

二人目こそ理想の出産・育児を叶える助産師がお伝えする産前産後プログラム

「産前産後の身体パートナー」の馬場佐希子です。

今度こそ、自分が産んだと実感できるような理想のお産がしたいという妊婦のあなたの為にご用意したマタニティヨガを取り入れた個人レッスンです。

  • 痛みに弱いから、出産が不安
  • 前回の出産が長丁場で、今回もそうなのだろうかというお産に対する不安
  • うまく産めなかったんじゃないかという、劣等感
  • 出産が大変で、産後の身体がぼろぼろで、赤ちゃんのことをかわいいと思える余裕がなかった。そんな自分が悲しかった
  • 上の子に注意が行くので、お腹の赤ちゃんのことに氣が向いていなかったな
  • 今回の出産は、できるだけ痛みを少なくして、自分で産んだと思えるような出産をしたい

そういう方に読んで頂きたいです。

二人目こそ理想の出産・育児を叶える助産師がお伝えする産前産後プログラムのお申し込み

今すぐお申し込みは下記ボタンをクリックして下さい。↓↓

 

 

特にこんな事を考えているなら今回の記事を是非読んでください!

  • 妊娠中を快適に、お産が楽になるように準備しておきたい。
  • 自分の悩みを具体的な方法で解決したい。
  • 産後も楽に過ごしたい。
  • とにかく痛みに弱くてお産に対する恐怖が大きい。
  • 考えれば考えるほど恐怖も不安も募るばかり。
  • 無事に出産するために、できることをしたい。
  • やるべきことはやったと自分に自信を持って、出産に臨みたい。

 

 

こんな風に考えているなら、ぜひとも続きを読んでください。

 

 

妊娠中から準備しようとするその行動力や心に決めたことは、必ず出産の力になります!

そんなあなたを応援したい、寄り添いたいと、私は思っています。

  • 「理想の出産ができるって本当なの?!」
  • 「出産が痛くないわけないでしょ。」
  • 「もう一人産みたいなんて、とても思えない。」

そう思っていらっしゃいませんか。

痛みを軽減させて、「産んでよかったな」「お産がこんなに楽なら、もう一人産んでもいいかな」と思えるお産を叶えるために、こんな形で提案します。

 

なぜマタニティヨガなのか。

 

「妊婦さん向けの講座なんて、山ほどあるでしょ。」

そう思われましたよね。

「ただの座学で十分じゃない?」

いえいえ。

マタニティヨガを取り入れるのは、こんな理由からなんです。

 

1)お産は身体を使ってするものだから

お産って、身体を使ってするものですよね。

頭でいくら考えても、産めるものではありません。

ピアノの練習をするように、書道の練習をするように、歌の練習をするように、本番までに、身体を使って、たくさん体感して、準備しておきましょう。

体感として、ひとつひとつ積み上げたことは、必ずお産に生きてきます。

 

2)病院で悩みについて相談してみたものの、一般的な改善策しか提案されないので、全然ピンとこない

これは、妊婦さんからよく聞く悩みのひとつです。

「病院でアドバイスされたこと、もうやってるんだけどな。」

「それでもダメだから聞いてるんだけどな。」

そんな声をお聞きします。

 

この産前産後プログラムの中では

  • マタニティヨガで動きながら、
  • 身体の使い方からも、
  • 思考の癖や、
  • 食事の面からも、

悩みを解決するために一緒に考えていけます。

 

 

3)マタニティヨガは妊婦さんのために考えられたヨガ

一般的なスポーツジムでのヨガや、一般の方向けのクラスでは、妊婦さんの身体のことや、妊娠に伴って起こりやすくなることが考慮されていません。

例えば、妊娠してから、立ちくらみがあるということはないですか?

妊娠すると血液の量が増えたり、血液の状態も変わったりします。

そのため、急な動作では立ちくらみが起こりやすくなることもあります。

こういった妊婦さん特有の身体の変化を知っている助産師が、マタニティヨガをお伝えします。

 

4)ヨガは呼吸と動作と意識を合わせる。そうすると、こんなに良いことがあります。

ただのストレッチではないんですよ。

ヨガは、動きと呼吸と意識を合わせます。

そうすることで、自分の身体の変化に氣付きやすくなります

  • ここが伸びて氣持ちいいな
  • ほかほかして温かいな
  • こんなに肩が凝ってたんだな
  • お腹の赤ちゃん、よく動いているな

動いていると、こういったことに氣付いてくるでしょう。

 

意識していると、脳がそれを判断して、身体も自ずと変わっていきます。

 

 

呼吸の力もすばらしいんです。

 

 

深呼吸は、お腹のマッサージにもなります。

また、リラックスするのに、とても効果的です。

 

深い呼吸は、血液の巡りもよくします。

 

あなたの血流がよくなると、子宮もほかほか温まり、赤ちゃんも心地よい状態でいられるようになりますよ。

 

呼吸法は、お産の時にも、次のような形で役に立ちます。

 

  • 呼吸に集中することで、痛みから氣が逸れる
  • 呼吸の力でリラックスしやすくなるので、痛みを感じにくくなる
  • 赤ちゃんにたくさんの酸素を届けることができ、赤ちゃんにとっても◯

 

5)身体が楽になってくると、心も楽になってくる

ちょっと想像してみてください。

  • ひとりぼっちで、不安に怯え、緊張してかたくなっている時
  • 温かく心地よくて、ふわふわぽかぽか日だまりでリラックスしてお昼寝しているような時

どちらが痛みを感じやすいと思いますか?

一人ぼっちで、不安に怯えて、緊張してかたくなっている時の方が、痛みは強く感じます。

 

マタニティヨガで動くと、辛かった背中の痛みや腰痛が楽になります。

 

身体の痛みがほどけてくると、心も自然とほわんとします。

恐怖や不安に支配されていた心が、前向きになってきます。

 

身体から、心にアプローチできるんですよ。

 

6)お産のときに痛いのは、なぜ。捉え方が変わると、痛みは和らぐ。

赤ちゃんが生まれる時、子宮が収縮します。

ぎゅーっと、子宮が縮んだり、ふわーっと緩んだりします。

赤ちゃん

その収縮が大きいために、筋肉が伸びたり縮んだりして引っ張られて、皮膚やその他の組織も引っ張られて痛みを感じます。

また、赤ちゃんが通ってくる産道はとっても狭いです。

狭〜い骨盤の中を通って、赤ちゃんは生まれてきますね。

狭い狭い道を、ゆっくりゆっくり、自分の頭も縮めながら赤ちゃんは出てこようとしています。

赤ちゃんの頭が、骨盤を押し広げようとするため、痛みを感じます。

 

 

でも、それって生まれてくるために、必要な痛みですよね。

 

 

狭い道を何とか通るために、赤ちゃん自身も工夫しながら、あなたの身体もそれを手伝うように子宮を収縮させて、やっとやっと赤ちゃんが生まれてくるんです。

赤ちゃんもがんばってるんだな、これはお腹の中の赤ちゃんに会うために必要なことなんだな、と捉え方が変わると、痛みの感じ方も変わりませんか?

また、痛みにばかり集中していたのが、赤ちゃんもがんばっているのか!と、ハッっと氣が付くことで、痛みがふっと楽になることもあります。

 

意識の向け方でも、痛みは変わるものなんですよ。

 

ヨガは、動きと呼吸と意識を合わせます。

マタニティヨガの動きの中で、意識を合わせることに慣れてくると、自然と必要な意識に変化しますよ。

 

出産の痛みが、すっと受け入れられるようになりますよ。

 

受け入れたら、後は、ご希望の通り。

痛みをできるだけ、少なく感じて出産することができます。

 

身体が硬いから、ヨガは無理かも

6つほど、マタニティヨガがなぜ良いのか、ということを書きました。

だけど、「身体硬いし、マタニティヨガなんて無理。」

そう思っていませんか。

 

ポーズができることが目標じゃないんです。

 

 

身体が硬くても、それが柔軟になるような方法も取り入れています。

妊娠中は身体は柔らかくなる方向に働いていますから、身体を変えるチャンスでもあるんです。

 

妊娠中に何の準備もしなくて大丈夫ですか?

例えば、日常で、こんな動きすることありますか?

ヨガ

ないですよね。

 

それに、あなたは1日どれくらいの時間歩きますか?

どれくらいの時間、身体を使って動いていますか?

 

現代の生活では、どうしても運動不足になりやすいです。

そして、動きが単調になりやすいです。

 

 

ボタンひとつで、ピッとできることばかりですよね。

スマホを代表として、指先ばかり使うことが多いですよね。

 

 

お産は、身体全部を使ってするものです。

だから、全身を動かすマタニティヨガが必要なんです。

 

一人でできるかな?

「レッスンでやったことを、家でもひとりでできるかな?」

氣になりますよね。

安心してください。

 

レッスンの内容をまとめてPDFでお渡ししています。

 

それを見ながら、お家で取り組んで頂けます。

 

ただ、

  • やり方はこれで合ってるのかな?
  • 正しくできる自信がない。

そんな時は相談してください。

 

 

ご自分でコツコツ継続できると、変化も早く現れやすいものです。

 

また、続けられたことが自信になります。

それは、お産の時のお守りになりますよね。

 

二人目こそ理想の出産・育児を叶える助産師がお伝えする産前産後プログラムは、こんな様子です。

 

パーソナルレッスンの様子

まずはお話を伺います。

 

パーソナルレッスンの様子

お身体を拝見し、動いていきます。動くことで身体の歪みを整えています。

 

パーソナルレッスンの様子

全身を使います。

 

パーソナルレッスンの様子

笑いあり。

 

パーソナルレッスンの様子

呼吸と動作と意識を合わせて動きます。
自分の身体に集注します。

 

ヨガ

ヨガの動きを一緒に行います。

 

お申し込みの流れ

お申し込みは下記のような流れです。

1.申込フォームの入力

メール

ページ一番下の申し込みフォームよりご連絡下さい。

内容を確認次第、メールでご連絡します。

日程調整と、事前に解決したい問題等、ご相談内容について簡単にご入力頂きます。

2.ヨガを中心とした体操

ヨガ
レッスン当日は、ヨガを中心に身体を動かします。

身体の歪みを整える体操もします。

ご家庭でできる方法をご提案します。

また、食事の内容を見直すことでも、身体は変化しやすいです。

継続してパーソナルレッスンを受講される方に限定して、食事相談も行っています。

3.メニューをPDFでお渡し

PDF

レッスン内容をPDFにまとめて、後日メールでお送りします。

PDFを見ながら、ご自宅でも続けていけます。

 

 

お客様の声

真央さま
妊婦の時に、マタニティヨガとお手当てを受けました。

逆子だったのを相談したら、お手当てを提案されて、受けてみました。

妊娠30週で逆子の時にお手当てを受けました。

 

産後は、歪んだ骨盤を治したいとお手当をお願いしてみました。

私は痛みに弱く、接骨院のポキポキ骨盤矯正が出来ません。

妊婦の時に、お手当てを体験していたので、痛みを感じない方法を選択しました。

ちょっとの体操とお手当てで、ズボンがゆるゆるになって、お尻もサイズダウンしました。

普段休まなきゃと思ってもよく眠れないのですが、その日はよく眠れました。

 

真央さん横姿 ビフォーアフターお尻 真央さん後ろ姿

 

 

竹内知世さま
ブログを読んで、安産になれるかなってピンときました。

アットホームな雰囲氣、整体の知識もある助産師さんがやってらっしゃるので、安心感があります。

身体を整える方法を、今の状況に合わせてアドバイスいただける所が良いです。

手首の痛みもあったのですが、レッスンで教わったことを続けていくと、痛みが消え、左右差も無くなりました。

こんなに手首が動かせることはなかったので、驚きです。

また、レッスンの前に、子供の体調の整え方などの健康アドバイスをいただけるのもよかったです。

 

知世さん 知世さん

 

 

 

A子さま
(お産も産後も)すごい楽でした。

そんなに辛くなく、痛みをあまり感じずに産まれました。

3人目にして改めて、お産はリラックスすることが大事だと実感しました。

陣痛もそうですよね。身構えすぎていても始まらない気がします。

陣痛の間はヨガでやっていたストレッチをしながらいきみを逃し、少しずつ強まっていく陣痛に身体が無理なく対応できたと思います。

いきむことなくするりとお産できたので、体力の消耗も少なく、産後の回復もよかったです。

 

ひとみさま
回を重ねるごとに、お腹の赤ちゃんとゆったり繋がっていくような感覚がありました。

それはヨガをしている時間だけでなく、ヨガが終わってから、色々話たり、先生がお腹に手を当ててくれて、赤ちゃんに話しかけてくれたり、そんな時間も含めてそうなれたように思います。

1人目の出産がとても長丁場だったので、出産自体に対する恐れのようなものがあったのですが、なんとなく、赤ちゃんが産まれて来ようとする自然の流れを信じられるようになりました。

 

 

よしみさま
腰の痛み、肩や背中の凝り、むくみなど身体が重く感じていましたが、マタニティヨガをすると身体が軽く、むくみが取れラクになりました。

姿勢や呼吸を意識するようになりました。

家にいるとなんとなくダラダラしがちです。

マタニティヨガに来ると、氣分転換になります。

それに、お通じが出にくいし硬いけど、ヨガをした時は調子がいいです。

料金・場所

がま口

【料金】:¥15000/90分
税込、完全予約制

【場所】妙典駅近くのスタジオ

お願い

1.事前資料の提出

日程調整と合わせて、事前資料の提出をお願いしています。

限られた時間の中で、効果を感じて頂くためです。

事前のご協力によって、生活に即して個別に応じたお返事ができ、問題解決がしやすくなります。

•事前に簡単な資料の提出をお願いします。

 

2.ご家庭で行う際には、自己の責任の元に実践すること

ご家庭で行うものに関しては、直接拝見することができません。

ご自身の判断と責任の元、お伝えしたアドバイスを生活に取り入れてください。

 

3.完全予約制

完全予約制です。

 

二人目こそ理想の出産・育児を叶える助産師がお伝えする産前産後プログラムに申し込む

ご予約は、下記のボタンをクリックしてください。

当サイトはSSL化しています。

メール「info@tanpotokoyoga.com」からご連絡しますので、ドメイン指定受信のご対応をお願い致します。

2日以内に返信がない場合は、行き違いの可能性がございます。

再度、お電話にてご連絡頂けますよう、よろしくお願い致します。